HOME > ISO
ISO45001について▼ | ISO14001について▼

ISO45001

 弊社は2003年10月29日に環境マネジメントシステムに関する国際規格であるISO14001を大分県内の解体業者として初めて取得しましたが、新たな挑戦として労働安全衛生マネジメントシステムに関する規格であるISO45001の取得に取り組みました。
 そしてこの度、2019年11月13日にビューローベリタスジャパンの審査結果によりISO45001:2018の要求事項に適合していると
認証されました。

認証範囲

1.建造物の解体工事に関わる活動
2.産業廃棄物の収集運搬
3.産業廃棄物の中間・最終処分業務

ISO45001とは

 ISO45001は労働安全衛生マネジメントシステムに関する規格で、業種、業態を問わずあらゆる職場において、安全な労働環境を整えるための枠組みを示しています。
 組織はこのシステムを導入することで関係する法令の遵守に留まらず、自主的な取り組みを推進させ、行動と成果を向上させることができます。また、職場の安全衛生水準を向上させることは組織で働く人たちの安全確保だけでなく、事業継続リスクの低減にも繋がり、会社にとって安定的な事業継続の一助となります。

労働安全衛生マネジメント導入の目的

 ・働く人に安全かつ健康的な職場を提供する
 ・労働に関係する負傷や疾病を防止する
 ・労働安全衛生マネジメントシステムの継続的な改善を実現する

ISO45001の要求事項

 ・労働安全衛生の管理能力を向上させる
 ・労働における負傷及び疾病を防止する
 ・安全で健康的な職場を提供する
 ・業務災害の最小化に向けて継続的に改善する
 ・組織の安全文化を定着させる
 ・組織のビジネス上の経済的な改善を実現する

ISO45001認証取得の効果

 ・良好な職場関係の構築
 ・法令順守の推進
 ・従業員の満足度向上
 ・従業員のモチベーション向上
 ・顧客の満足度向上
 ・社会的信頼の獲得
 ・企業の競争力強化

ISO14001

ISO14001:2015認証取得

認証範囲

 1.建造物の解体工事に関わる活動
 2.産業廃棄物の収集運搬
 3.産業廃棄物の中間・最終処分業務

環境方針

株式会社大総は地域の環境に配慮できる人材を育成し、建造物の解体工事および 廃棄物処理業・リサイクル事業活動を通じ、21世紀の循環型社会の構築に貢献す る事業活動を提供します。

私たちは、これらの活動を通じて子供たちの未来に少しでも負荷を残さないよう にすることを使命にします。
これらの事業活動を通して地球環境保全と汚染防止が経営の最重要課題と認識し、 この環境方針を策定し、実施します。

行動指針
事業活動や施工が環境に与える影響を把握し、環境負荷を軽減させるために環境目的・目標を設定し、定期的に検証を行い継続的な改善に努めます。
作業工程、社内活動における環境に配慮したものの購入を積極的に行い、汚染防止、リサイクル率の向上に努めます。
事業活動にあたっては、環境に関する法律、規制、条令及びその他の要求事項を遵守します。
全従業員参加型の環境マネジメントシステムを確立するため、社内環境教育を実施し、周知徹底を図ります。
この方針は、広く一般に開示します。

改善項目

営業車輌・運搬車輌の消費燃費を管理し、削減に努めます。
収集運搬車輌・車輌系建設機械のアイドリングストップ運動を推進します。
事業所・処理場より発生する廃棄物の分別を徹底し、リサイクル化を推進します。
収集運搬車輌・車輌系建設機械・機械装置の修理費削減の仕組み作りを通うして環境負荷の低減を第一に考えて取り組みます。
5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を通じて環境負荷の低減と汚染防止に努めます。